トップ > 大石 茉莉香 個展 「システムとしての私という花模様」
  

大石 茉莉香 個展 「システムとしての私という花模様」

開催期間2019年5月25日(土)~2019年6月2日(日)
休館月曜日
時間12:00から18:00
会場KUNST ARZT
ホームページhttp://kunstarzt.com/Artist/OISHI/Marika.htm
住所京都府京都市東山区夷町155-7 2F
お問い合わせ先E-mail kunstarzt@gmail.com  Tel. 09096973786
大石 茉莉香 個展 「システムとしての私という花模様」
2019年5月25日(土)から6月2日(日)
12:00から18:00 月曜日休み

KUNST ARZT では、昨年に引き続き、6年連続、6度目となる大石茉莉香の個展を開催します。
大石茉莉香は、崩壊し続けるイメージを追求しているアーティストです。
TVやネットから際限無く流されるイメージから生み出される“一般共通認識”に強く疑念を持ち、まるで隠された何かを暴くかのように、それらを破壊してきました。
本展では、自身の挙式の際に向き合った“キリスト”をモチーフに、ギャラリーでスプリンクラーを使い、表現する構想です。(KUNSTARZT 岡本光博)

展覧会コンセプト
先日結婚式を挙げた。キリスト教式にした。 ステンドグラスの聖人に見守られ、賛美歌を歌い神父の前で誓いをたてる。 しかし私はキリスト教徒ではない。 キリスト教では「キリストの墓」というのはキリストが復活したと信じられている場所のことである。 しかしキリスト教の中にはキリストは人ではない=死なない=墓はないと主張する人もいる。   (キリスト教について掘り下げて勉強し、このあたりのコンセプトつめます)

大石茉莉香
1988 大阪生まれ
2008 エディンバラ芸術大学に交換留学
2010 京都精華大学 芸術学部 洋画コース卒業
2012 大阪教育大学大学院 芸術文化 絵画コース修了

個展
2012「 Q1」展 ギャラリー自由空間
2014「 Q±0」展 KUNST ARZT
2015「 Q0Q0Q0Q0Q0Q0Q0Q0Q0…」 KUNST ARZT
2016「 (((((事実のゲシュタルト崩壊)))))」」KUNST ARZT
2017「 仮死状態」 KUNST ARZT
2018「 36億年の彼」 KUNST ARZT

グループ展
2011-2018 LINK展 京都市立美術館
2017「 ウォーホル美術」 KUNST ARZT

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2019 Artefactory Inc. Allrights reserved.